安くて簡単!もやしとちくわのたまご丼

節約するなら食費から。
その食費の節約に欠かせない『もやし』と味付けによってはお肉にも変身してしまう『ちくわ』を使ったたまごとじです。

たまご丼2人分のレシピになります。

材料は、もやし半分~一袋、ちくわ2本、たまご3個。

調味料は、胡麻油、白だし、めんつゆ、水、塩コショウです。
材料であれば木綿豆腐を入れると更にかさましになります!

熱したフライパンに胡麻油をひいてもやしをさっと炒めます。
ちくわを斜めに4等分し、もやしに火が通ったらちくわを入れます。
塩コショウを少々ふりかけ中火で1~2分炒めます。
ここで木綿豆腐があれば少し大きめに切って入れます。
入れない場合は、溶いたたまごに白だし適量、めんつゆ、水を少々を入れ混ぜたものを上から回すように入れます。

あとは蓋をしてたまごが固まってきたら、器にご飯をよそって出来上がったたまごとじを乗せれば完成です。

最後に三つ葉の代わりに、水菜などを少し乗せたりするとより見た目もよくなります!

お肉とは違い、練り物を使うとコストが抑えられてかさましにもなるので量もたくさん食べられます。
ちくわではなくても、蒲鉾・はんぺん・カニかまなど安くて美味しくかさまし出来るものはたくさんあります!

是非試してみてください。

カテゴリー: お金の話 パーマリンク